【平成30年度】 建築物清掃管理評価資格者フォローアップ講習のご案内(通称;ビルクリーニング品質インスペクター)

アビリティーセンターTOPへ戻る

 


【ご連絡new】
大阪会場を2開催(5/17(金)、5/20(月))増やしました。ご受講希望者の皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

 

【ご連絡 受講対象者の皆様】
 今回受講しなくてはいけないという事ではありません。
 有効期限内(資格取得年度は除く)に1度、ご受講をすれば有効期限の延長がが可能です。


  ➀『C2016-0001~』 の資格番号をお持ちの方は2020年11月30日までに1回受講
  ②『C2017-0001~』 の資格番号をお持ちの方は2021年11月30日までに1回受講
 
 下部の「今後のフォローアップ講習(予定)」を参考に受講計画を立ててください。

 

 今後は、2019年11月(予定)、2020年5月(予定)、11月(予定)に予定しております。

 今回ご受講いただけなかった方には、開催案内を発送させていただきます。
 ※ 資格取得時から所属先企業、自宅住所等変更された方は、変更届出書(アビリティセンター TOPにあります)のご提出をお願いいたします。

 

 

【ご連絡new】

 広島会場(5/10(金))申し込み人数により、会場を変更しました(下記開催地区参照)

 福岡会場(5/28(火))を1開催増やしました。

 東京会場(5/30(木))を1開催増やします。
  受付準備作業中により、本日(2/27(水))の18:00から受付開始予定です。

 


【ご連絡 受講無料対象者の方】

 ネット申請をする際に、「講習区分 会員10,000円」、「決済方法(コンビニ・ペイジー)」のcheckが必須となりますが、受講料のお支払をする必要はありません。
 



new;無料受講対象者の該当番号を追記しました。

 
フォローアップ講習とは  この講習会は、建築物維持管理業務における作業品質及び業務管理体制を評価・改善する人材を養成することによって、ビルメンテナンス企業の品質管理体制の促進を図るとともに、建築物所有者・維持管理権限者、建築物の使用者・利用者等(以下、ユーザーという。)に良好な品質を提供し、もって建築物の良好な環境衛生及び保全等の維持向上に寄与することを目的とした全国ビルメンテナンス協会(以下「全国協会」という。)の認定資格者に対し、必要知識の反復履修及び、近年における建築物維持管理の複雑・高度化への順応や、関係法令改正等の把握など、必要な知識や技能の更新を目的に実施するものです。
 

有効期限内(資格取得年度は除く)であれば、いつでも受講が可能ですので、下部の「今後のフォローアップ講習(予定)」を参考に受講計画を立ててください。

受講資格 平成28年度より実施した、新制度資格取得者(下記参照)

 ① 平成28年度 修了者(移行者含) 資格番号 『C2016-0001~』 の資格番号をお持ちの方
 ② 平成29年度 修了者(移行者含) 資格番号 『C2017-0001~』 の資格番号をお持ちの方

 
※ 平成30年度に資格取得された方(C2018-0001~)は、今回のフォローアップ講習をご受講することは できませんのでご了承ください。

受講料 会員 10,000円(税込)
一般 15,000円(税込)
※会員とは、各ビルメンテナンス協会に加盟する会社(賛助会員を除く)に勤務する方をいいます。
※一旦納入された受講料は、返還できませんのでご了承ください。ただし、定員の関係等、申請を受理できな かった場合は、受講料を返還します。
※お申し込み後の日程・会場の変更はできません。よくご確認のうえでお申し込みください。

受講料の免除対象者

下記の方は、受講料が免除となりますので、申請書に必ず旧制度の資格番号の記入をお願いいたします。

※「無料受講希望用紙」の添付は必要ありません。
※受講無料対象者の方はネット申請の際にシステムの都合上、「講習区分(会員10,000円・一般15,000円)」及び
 「決済方法(コンビニ・ペイジー)」のcheckが必須となりますが、受講料のお支払をする必要はありません。


① 旧制度 建築物清掃管理評価資格者1級(登録期限内)
新制度移行者であり、旧制度1級登録者(登録期限内(平成28年6月時点))の方は、受講料が4回分無料になります。

※ 下記の旧制度1級登録資格番号をお持ちの方

 ・C1-15(・)第100・・・号
 ・C1-14(・)第100・・・号
 ・C1-13(・)第100・・・号
 ・C1-12(・)第100・・・号


② 旧制度 建築物清掃管理評価資格者1級資格者(登録期限切れ)
新制度移行者であり、旧制度1級資格者(登録期限切れ)の方は、受講料が2回分無料になります。

※ 上記「①」以外の旧制度1級登録資格番号、旧制度1級資格者番号をお持ちの方


<受講料免除対象者 早見表>
旧制度資格 移行特典
1 1級登録者
(登録期限内)
インスペクターフォローアップ講習4回分無料
2 1級資格者
(登録期限切れ)
インスペクターフォローアップ講習2回分無料
3 2級P・2級M両方取得者 なし
4 2級P資格者
5 2級M資格者
 
有効期限の延長方法  有効期限内(資格取得年度は除く)であれば、いつでも受講が可能です。資格の延長方法は、有効期限内に1回、フォローアップ講習を受講すると、現在の有効期限から新たに次の4年間延長されます。今後の開催予定については、「今後のインスペクターフォローアップ講習(予定)」を参考にしてください。
 なお、有効期間内に複数回の受講で、「受講回数×4年間」の延長することは出来ません。
 下記の受講パターン「A~C」を参考にして、受講計画を立ててください。

【例】2016年度(平成28年度)に新制度資格を取得した方の更新例(有効期限 2020年11月末日)
  2016年度 2017年度 2018年度
<今年度>
2019年度 2020年度 2021年度 2022年度 2023年度 2024年度
資格取得 資格取得 有効期間
1年目
有効期間
2年目
有効期間
3年目
有効期間
4年目
       
フォローアップ講習受講(例) 受講
パターンA
  フォローアップ
講習受講
    有効期間
延長1年目
有効期間
延長2年目
有効期間
延長3年目
有効期間
延長4年目
受講
パターンB
    フォローアップ
講習受講
  有効期間
延長1年目
有効期間
延長2年目
有効期間
延長3年目
有効期間
延長4年目
受講
パターンC
      フォローアップ
講習受講
有効期間
延長1年目
有効期間
延長2年目
有効期間
延長3年目
有効期間
延長4年目
失効例     未受講 未受講 未受講 失効
 
カリキュラム(予定) 時間;13:00-17:00
内容;復習(重点項目) / 関係知識(深堀、派生) / 最新動向(行政動向、活用事例)/考査
受付期間 (1)ネット申請
 ①申請受付期間
  会員:2019年2月22日 (金) の10時 ~ 3月13日 (水)の17時まで
  一般:2019年2月27日 (水) の10時 ~ 3月13日 (水)の17時まで

 ②申請方法
  「ビルメンアビリティセンター(http://goukaku.j-bma.or.jp/study/index.html)」に
  アクセスし、フォローアップ講習の説明に従って申請してください。

 ③受講料の払い込み
  申請後、すぐに送付されるメールの案内にしたがって、受講料をお支払いください。

   ※受講無料対象者の方はシステムの都合上、メール本文にお支払情報が記載されておりますが、受講料のお支払  
    をする必要はありません。


(2)郵送による申請
 ①申請受付期間
  会員:2019年2月22日 (金) の10時 ~ 3月11日 (月) 消印有効
  一般:2019年2月27日 (水) の10時 ~ 3月11日 (月)  消印有効

  ※締め切り日の消印まで有効です。受付開始日より早めに到着した申請書は、受付開始日に到着した申請書の後ろの受付番号として取り扱います。

 ②受講料の払い込み
  申請受理後に、払い込み方法のメールを送信しますので、案内にしたがって、受講料をお支払いください。申請書には、必ずメールアドレスの記入をお願いいたします。

    ※受講無料対象者の方はシステムの都合上、メール本文にお支払情報が記載されておりますが、受講料のお支払
    をする必要はありません。



 

受付方法

(1)ネット申請
Web申込の方は、本ページ「開催地区及び日程 (予定)」欄の「お申込みはこちら」のボタンより申込してください(受付期間中以外は開きません。)

(2)郵送

郵送による申請書類はこちら → 申請書ダウンロード 

※ 郵送による申請は、到着後に申請内容を入力しますのでネット申請が優先されます。

会員IDを調べる方はこちらから →  会員ID検索ページ
※ 会員とは、平成31年1月時点で、各ビルメンテナンス協会に加盟する会社(賛助会員を除く)に勤務する方をいいます。 

受講料の払い込み方法

受講料は、コンビニエンスストア又はペイジー(金融機関ATM、ネットバンク)による支払いとなります。
☆ペイジーによる支払い方法はこちら → ペイジーの使い方

※一旦納入された受講料は、返還できませんのでご了承ください。
 また、ネット申請による入金期限は14日間となります。入金期限を過ぎた場合はキャンセルとなります。
 (キャンセルとなった申請を取り戻すことはできません。再度申請入力してください)
※受講無料対象者の方はシステムの都合上、ネット申請の際に「講習区分(会員10,000円・一般15,000円)」及び
    「決済方法(コンビニ・ペイジー)」のcheckが必須となりますが、受講料のお支払をする必要はありません。

※会社でまとめての払込はできません。お手数ですが受講生ごとにお支払いください。
※ネット申請をされた方には、メールにて受講料の払込番号が送信されます。表示の支払い方法にて期日までに払込ください。
※郵送にて申請された方へは、受講手続き後に、コンビニ又はネットバンク、銀行ATMでのペイジーによる支払いメールが送信されます。表示の支払い方法にて期日までに払込ください。
※入金先の情報として、当協会名ではなく「ペイデザイン」(入金管理委託会社名)が表示されますのでご承知置きください。
※銀行ATMにて10万円以上の現金の取り扱いができない銀行がございます。支払い方法の選択時にご留意ください。


スケジュール
2月中旬 3月下旬 広報期間(ホームページ・案内書の配布)
2月27日 3月中旬 受付期間(ネット申請または申請書の送付)
※会員企業のみ優先受付:2月22日から受付
受付期間 3月下旬 入金確認
    4月下旬 受講票の発送
5月上旬 5月中旬 講習会受講(修了考査)
5月下旬   5月末日 更新結果通知の発送
開催地区及び日程 (予定)
地区            コード         日付   会場名・住所                                                 定員 お申込みはこちら
北海道

受付終了

5/13(月) ビルメンテナンス会館(北海道)
北海道札幌市中央区北3条西17丁目2-3
50名  
宮城

受付終了

5/21(火) 卸町会館
宮城県仙台市若林区卸町2丁目15-2
50名  
東京

受付終了

5/14(火) ビルメンテナンス会館(東京)
東京都荒川区西日暮里5-12-5
100名  
東京

受付終了

5/15(水) 100名  
愛知

受付終了

5/15(水)

会場変更しました。

名古屋国際会議場
名古屋市熱田区熱田西町1番1号
100名  
大阪

受付終了

5/16(木) 江戸堀フコク生命ビル 
大阪市西区江戸堀2丁目6番33号
100名  
広島

受付終了

5/10(金)

会場変更しました。

TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前(ホール3A)
広島市南区大須賀町13-9
100名  
香川

受付終了

5/7(火) 香川産業頭脳化センター
香川県高松市林町2217-15
50名  
福岡

受付終了

5/15(水) ももち文化センター
福岡県福岡市早良区百道2−3−15
50名  
福岡 J

受付終了

5/28(火) ももち文化センター
福岡県福岡市早良区百道2−3−15
100名  
東京 K

受付終了

5/30(木) ビルメンテナンス会館(東京)
東京都荒川区西日暮里5-12-5
100名  
大阪 L

受付終了

5/17(金) 江戸堀フコク生命ビル 
大阪市西区江戸堀2丁目6番33号
90名  
大阪 M

受付終了

5/20(月) 江戸堀フコク生命ビル 
大阪市西区江戸堀2丁目6番33号
90名  

※ 受講希望者が定員を超えた場合は、日程・会場を調整させていただきます。実際の会場については、受講票 発送時にご確認ください。お申し込み後の日程・会場の変更はできません。
※ 受講希望者の人数によっては、開催を中止する場合がありますので、ご了承ください。
 
今後のフォローアップ講習(予定)

開催時期:2019年11月(予定)、2020年5月(予定)、11月(予定)
講習時間:半日程度(予定)
受 講 料:会員10,000円、一般15,000円(予定)
講習内容:インスペクターにとって必須の基礎的知識及び応用的知識など

お問い合わせ

・書類未着等に関するお問い合わせは、全国協会事務局までお願いいたします。
・講習の内容等に関するお問い合わせは、全国協会またはお近くの地区本部までお問い合わせください。


公益社団法人全国ビルメンテナンス協会
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-12-5ビルメンテナンス会館5F 
TEL 03-3805-7560 
または、お近くの地区本部まで
その他
資格証書等再発行申請書類はこちら → 再発行申請書ダウンロード
 
 


 

 

アビリティーセンターTOPへ戻る

特定商取引法に基づく表記