氏名

メールアドレス bidxxbid@gmail.com

電話番号

ハイフン無し(半角数字10~11桁)で入力してください

郵便番号

ハイフン無し(半角数字7桁)で入力してください

住所

コース
※上記料金とは別に請求都度、200円のシステム利用料がかかります。

その他ご意見など

その他のご意見、または割引コードなど

Astra workout パーソナルトレーニング契約書
当申込フォームを用いてパーソナルトレーニング指導を依頼しようとする者(以下甲といいます)と、Astra workout(以下乙といいます)とは、乙が甲に対してパーソナルトレーニング指導ならびに食事・栄養指導を行うにあたり、以下の通り契約します。

第1条 指導内容 乙が甲に対して指導するトレーニングの内容は次の通りとします。
i ) カウンセリング(食事・栄養指導含む) 10分
ii ) ウォーミングアップ 10分
iii ) 筋力または身体機能の向上改善、各種競技力向上を目的としたトレーニングメニュー 30分もしくは60分
以上、1回合計50分もしくは80分

第2条 契約期間及び実施回数 1.本契約の有効期間は、甲が当申込フォームでの入会申込手続きを行った日をもって契約開始日とします。2.トレーニング指導実施回数は1回を最低回数とし、期間中24回を限度として実施するものとします。3.トレーニング指導の具体的な日時は、甲が実施希望日を乙に申し出て、乙がこれを受諾する事によって決定するものとします。4.本契約の有効期間満了の60日前迄に甲乙のいずれからも特別の申し出がないときは、本契約は更に1ヶ月間延長されるものとし、以後も同様とします。

第3条 指導の実施場所 本契約においてトレーニング指導を実施する場所は、甲乙双方の都合に合わせ、トレーニング実施日の3日前迄に双方同意のもと決定するものとします。但し、甲又は乙がやむを得ない事情により相手方に変更を申し出た場合には、トレーニング実施までの日数・時間に関わらず合理的な範囲で変更することができるものとします。

第4条 入会金 
入会金は乙が定める金額とし、如何なる場合も一切返還されないものとします。

第5条 指導料・月会費及び支払方法 1.本契約に基づくトレーニング指導の指導料、及び月会費は次の通りとします。(1)カウンセリング、食事・栄養指導含む50分のトレーニング指導に対し 金 12000円 (2).カウンセリング、食事・栄養指導含む80分のトレーニング指導に対し 金 16000円 (3)上記1・2項を基準として実施回数・内容に応じて一定の割引率を乗じた月会費 2.支払方法 (1)指導料・月会費は前月支払を原則とし、下記の銀行預金口座への振込み、もしくは指定口座及びクレジットカードからの引き落としのみになります。未成年者の場合は親権者の同意が必要となります。


三菱UFJ銀行 中野駅前支店 (普) 0418796 ナガタ ハルノリ 名義

(2)滞納者は退会・休会前に全納が必要となり、滞納している全額が納付された時点で退会・休会手続き受付を開始します。なお、振込・口座振替手数料は甲の負担とします。(3)引き落としができていない者、滞納者は指導料・月会費を一括で支払い参加できるものとします。(4)一旦納入されました金銭はいかなる理由でも一切返金できません。

第6条 キャンセルポリシー 1.甲がトレーニング指導のキャンセルをしようとする時、実施日の3日前迄に乙に申し出なければならないものとします。 2.3日前迄の連絡なくトレーニング指導のキャンセルがあった場合、乙は甲に対し60分あたり¥6000のキャンセル料を請求できるものとします。またこの場合、トレーニング指導実施日の振替もできないものとします。ただし、天災地変その他甲に責任のない事情によるキャンセルの場合には、次に述べる施設利用料以外のキャンセル料は発生しないものとします 3.レンタルスペース使用の場合のキャンセル料金は、キャンセル手数料¥300に加え、施設利用料の
i ) 30日前〜15日前まで 10%
ii ) 14日前〜5日前まで 50%
iii ) 4日前〜2日前まで 75%
iv ) 前日〜当日 100%
とします。

第7条 変更事項の届出
 甲は住所、連絡先、その他入会申込フォーム記載事項に変更が生じた場合、二週間以内に乙に届出なければならないものとします。

第8条 退会
 1.甲が本サービスを退会する場合は、書面にて本サービスでお渡しする退会届を記入し提出するものとします。郵送はしておりません。2.本人、保護者以外の委任状を持たない第3者が退会届を請求、記入は出来ません。3.退会は退会届を提出した翌々月となります。返金は致しかねますのでご了承ください。なお、会費の滞納がある場合は支払を完了してからの退会手続きとなります。強制退会者も同様です。口頭、電話、メール、LINEその他メッセージアプリ、手紙等での退会手続は致しかねます。所定の退会届を提出以外受け付けないものとします。4.滞納者の会費の請求は完納されるまで行われ、再三の請求にも係らず、支払いのない場合は債権会社や弁護士等を通した請求になり、裁判で財産、給料、敷金等を差し押さえる場合があります。その際の裁判費用及び弁護士費用の全額は当事者に請求いたしますのでご了承ください。5.乙への指導料・月会費未納額は、退会処理を行わない限り発生した月額ぶん累積されていきます。

第9条 会員資格の停止及び除名、強制退会
 1.乙は甲が次の各号のいずれかに該当する場合、又はその恐れがあると乙が判断した場合は、事前の通知、承諾なく、乙の裁量により直ちに甲の会員の資格を一時停止し、会員資格の停止、除名、または強制退会処分とすることができるものとします。 
(1)入会申込者が実在しないことが判明したとき。(2)入会申込みをした時点で規約違反等により会員資格の停止処分中であるとき。(3)過去に規約違反等で本教室の除名処分を受けたことがあるとき。(4)入会申込みの際の申告事項に、虚偽の記載があったとき。(5)本サービスの月会費の滞納が4ヶ月分となったとき。(6)乙、会員、関係者の中傷、又、乙と会員と関係者の名誉を著しく傷つけたとき。(7)本サービスの提供を妨げ、トレーニング実施中に迷惑行為をしたとき。(10)指導員の指示を守らず勝手な行動、非協力的な態度並びにトレーニングをしたとき。(11)会員資格の停止者、 除名者、強制退会者、又は会員資格の停止者、 除名者、強制退会者の保護者の苦情は一切受け付けないものとする。(12)その他乙が会員としてふさわしくないと認定したとき。(13)除名、強制退会者等の処分を受けた者はホームページ、ブログ等で発表できるものとする。(14)本規約のいずれかに違反したとき。2.前項の場合において、乙が何らかの損害を被った場合、甲は乙に対して当該損害を賠償するものとします。
3.乙は甲に対して、第1項に定める措置の理由を開示する義務を負わないものとします。4.強制退会となった場合でも月会費等の未納金がある場合には、強制退会となった日から支払が完了するまで当該未納金に年14.6%の割合による遅延損害金を付した合計額の金員をお支払いただきます。

第10条 休会 甲は下記の公的且つ正当な事由により、書面にてお渡しする休会届に記入し提出する事で、連続で最大6ヶ月まで休会できるものとします。
口頭、電話、メール、LINEその他メッセージアプリ、手紙等での休会手続は致しかねます。所定の休会届を提出以外受け付けないものとします。
休会開始は休会届を提出した翌々月となります。休会の手続きを行うことにより乙の承認を得て月会費を支払う事なく休会することが出来ます。休会時に月会費等の未納がある場合は、必ず未納分を支払うものとし、未納分を支払ってからの休会手続き開始となります。 
1.海外移住、転勤などにより甲が乙のトレーニング指導を一定期間享受出来ないと判断されるとき。
2.妊娠・疾病・怪我・障害等乙が提供するサービスへの参加が当面不可能であり、退会する意思が甲に無いとき。
3.休会は、終了月の前月26日(非営業日の場合は翌営業日)から翌月の月会費引き落としが再開されます。その際、連絡は致しませんのでご注意ください。
4.その他乙が正当な事由と認めたとき。

第11条 利用上の注意 甲は本サービスの利用上、以下の行為をしないものとします。 1.公序良俗に反する行為。2.犯罪行為に結びつく行為。3.他の会員、関係者又は第三者の著作権を侵害する行為。4.他の会員、関係者又は第三者の財産、プライバシーを侵害する行為。5.他の会員、関係者又は第三者を誹謗中傷する行為。6.本サービスの運営を妨げる或いは本サービスの信頼を毀損する行為。7.スポーツマンシップに則らない暴力行為。8.マルチビジネス、ネットワークビジネス、政治及び宗教等の勧誘行為を行ったとき。9.その他法律に反する行為。

第12条 責任事項 1.本サービス・サービス実施施設内において発生した盗難、会員間のトラブル、負傷等の事故については、乙は一切の責任を負いません。2.甲は本規約、その他本サービスの定める諸規定に違反して乙に損害を与えた場合、それによって生じる一切の損失、費用、経費等を弁償するものとします。

第13条 自己責任の原則 1.本サービス実施施設、サービス利用時には、甲は細心の注意を払ってトレーニングを行うものとし、トレーニング中に甲の不注意により発生した事故及び怪我については、乙に一切の責任を負わないものとします。他の会員又は第三者にして損害を与えた場合、甲は自己責任の費用をもって解決し、乙に迷惑、損害を与えることのないものとします。2.乙は本サービスの実施施設利用、サービス利用時に発生した会員の損害全てに対し、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。

第14条 サービス実施施設の一時閉鎖、一時休業に伴う一時休止 本サービスは次の理由によりトレーニング提供の全部または一部を休止することがあります。1.天変地異等の不時の災害その他により、サービス提供が適切でないと判断したとき。2.サービス実施施設の点検、補修または改修をするとき。3.法令の制定、改廃、行政指導、社会情勢の著しい変化、その他やむを得ざる事由が発生したとき。4.本サービス所属選手が大会に出場する場合、本サービスあるいはサービス提供施設のイベントの開催等のとき、その他乙が休止を必要と認めるとき。

第15条 カウンセリング表の提出及びコンディションの申告 甲はトレーニングの実施に先立ち、乙所定のカウンセリング表を乙に提出するものとし、かつトレーニング実施当日のコンディションを乙に申告するものとします。カウンセリング表に記載のない事由もしくは乙に申告しなかった事由によって甲に発生した傷害等については、乙は一切責任を負わないものとします。

第16条 画像、映像権 本サービスについての画像、映像権、放映権はすべて乙に帰属することに同意します。

第17条 個人情報
 乙は、本契約によって知り得た個人情報(特に第15条のカウンセリング表記載の情報)を本契約の目的以外に使用せず、かつ、厳重に管理し、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩等に対して、適切な予防並びに是正措置を講じます。
なお、甲の個人情報は、本サービスのイベント、新規商品その他の勧誘などのために利用することがありますので予めご了承ください。

第18条 規定外事項 本契約に定めていない事項については、甲乙双方が誠意を持って協議の上、決定するものとします。

注意事項
■月会費の初回引き落としは、入会翌月の26日(26日が金融機関非営業日の場合は翌営業日)です。
■初回引き落としの際には、口座登録手数料(¥500)が一緒に引き落としになります。
■月会費の引き落としには、口座振替手数料(¥200)が毎回かかります。
■月会費の未納がある場合には、未納分をお支払いいただくまではレッスンのご予約・ご参加がいただけません。
■退会・休会は手続きした月の翌々月からとなります。退会・休会手続きは直接サービス実施施設へご来店、もしくは面談の上でお手続きが必要です。
■休会期間は最大で6ヶ月間までとなります。7ヶ月以上の休会はできません。
※6ヶ月休会→1ヶ月復会→6ヶ月休会は可能です
※休会終了月の26日に、月会費の引き落としが自動的に再開されます。事前に通知はありませんのでご了承ください。
■一度入会手続きが完了したあとは、如何なる理由があろうとも、退会・休会手続きをするまでは月会費が発生致します。
■入会手続きとは、レッスンを毎月予約・利用できる権利を獲得する契約であり、入会手続き後に一度も予約・利用をされず退会する場合でも月会費は発生します。
※「Astra workout」では、初期費用決済や継続課金決済に株式会社メタップスペイメントが運営する「会費ペイ」を利用しています。利用規約の同意をお願いします。
会費ペイ利用規約
本規約は、株式会社メタップスペイメント(以下「当社」といいます)が運営するサービスである「会費ペイ」(以下「本サービス」といいます)のお客様による利用条件について定めるものです。

第1条(用語の定義)
1. 本規約上、次の各号の用語は、それぞれ当該各号に定める意味において使用します。
1) 「会員権等」とは、スクール、講座などを受講する権利、または後援会など一定の組織における会員資格をいいます。
2) 「主催者」とは、スクール、講座または講演会などを主催する法人または個人をいいます。
3) 「会員契約」とは、会員権等の取得に関しお客様が主催者との間で締結する契約をいいます。
4) 「入会」とは、会員契約を締結し、会員権等を取得することをいいます。
5) 「入会金」とは、会員権等の取得に係る対価として、会員契約締結(更新を含む)に際してお客様が支払う金員をいいます。
6) 「会費」とは、会員権等の継続に係る対価として、お客様が継続的に支払う金員をいいます。
7) 「加盟店」とは、当社の決済代行サービス利用のために当社と所定の加盟店契約を締結した法人または個人をいい、自ら主催者として、または主催者の委託を受けて、入会金または会費の請求、収納を行う権限を有するものをいいます。
2. 本サービスは、お客様による入会の申込みを当社が運営するインターネットサイト(以下「本サイト」といいます)において受付けるとともに、加盟店による入会金や会費の収受を当社が代行するものです。なお、本サービスの内容は、当社の裁量により変更される場合があるものとします。

第2条(入会手続)
1. 本サイトにおいて入会を申込むお客様(以下「入会希望者」といいます)は、本規約を承諾の上、本人自身により申込みを行うものとします。
2. 入会希望者が未成年者である場合、入会希望者は、会員契約の締結及び本サービスの利用について、事前に親権者など法定代理人による同意を得るものとします。
3. 入会希望者は、前項のほか、入会申込にあたり、主催者が定める情報を登録し、必要な書面を主催者に提出するものとします。
4. 前各項に基づく入会希望者による申込みの結果については本サイト上で表示しますが、会員契約の締結の可否は、専ら主催者(主催者の委託を受けた加盟店を含む)の判断によるものであり、当社は会員契約の締結可否について決定する権限を有しておりません。申込み結果について異議等がある場合には、主催者にお問い合わせください。


第3条(登録内容の修正、変更等)
1. 会員は、前条に基づき登録した内容に修正、変更等がある場合、所定の方法により、遅滞なく本サイトから変更手続きを行うものとします。
2. 当社は、会員が第1項の届出を怠ったことにより会員に損害・不利益が生じても、一切の責任を負いません。
3. 退会に関わる手続き等は、本サイトでは受け付けておりません。退会を希望される場合には、主催者にお問い合わせください。

第4条(支払方法の登録)
1. 当社は、原則として本サイトにおいて会員が選択・登録した方法により、入会金または会費の決済事務を代行します。
2. 会員が「クレジットカード払い」を選択した場合、当社は、加盟店の指示に基づき、登録されたクレジットカード(以下「カード」といいます)に対して所定の期日に請求手続を行います。会員は、当該支払いのために有効なカードを登録するものとし、万一カード発行会社により当社による請求が否認された場合には、ご登録いただいたメールアドレスに対し別途お支払いをお願いするメールをお送りしますので、当該メールに記載された支払方法に従ったお支払いをお願い申し上げます。
3. 会員は、会費の支払に関してカード払いを選択した場合において、かかる請求手続が継続的に行われることを予め承諾するものとします。
4. 支払方法として「口座振替」を選択した場合、会員は、自己名義の金融機関口座を振替口座として登録するものとします。なお、利用可能な金融機関は、別途本サイト上で当社が指定する金融機関に限られるものとします。
5. 当社は、加盟店の指示に基づき、登録された金融機関口座から所定の期日に引落しを行います。万一当該引落しができなかった場合には、ご登録いただいたメールアドレスに対し別途お支払いをお願いするメールをお送りしますので、当該メールに記載された支払方法に従ったお支払いをお願い申し上げます。

第5条(会員情報の共有等)
1. 本サイトにおいては、会員情報として次に例示する会員の個人情報を取得し、会員情報は、主催者、加盟店及び当社の間で共有されます。なお、クレジットカード番号については、当社のみが、国際的に確立された基準であるPCIDSSに準拠した環境、手順において取り扱います。
【取得する個人情報】
・氏名、性別、生年月日、住所、メールアドレス及び主催者が別途指定する事項
2. 当社における会員情報の利用目的等は、次に定める当社ホームページにおいて掲示する「個人情報保護方針」に示すとおりです。会員はこれに同意のうえで本サービスを利用するものとします。
当社ホームページのURL:https://www.metaps-payment.com/
3. 主催者及び加盟店における会員情報の利用目的等については、会員は、それぞれのホームページその他における公表事項を確認のうえ、これに同意するものとします。

第6条(利用環境)
1. 会員が本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、インターネット接続契約等は、会員が自己の責任と費用において準備するものとします。会員による本サービス利用に関わる通信料、接続料等を当社が負担することは一切ありません。
2. 会員は、携帯端末の機種等、利用環境によっては本サービスの利用ができない場合があることを予め了承するものとします。
3. 会員は、本サービスに関わる当社からの電子メールによる連絡を常に受信できるよう、電子メール環境を設定するものとします。

第7条(パスワードの管理)
1. 会員は、本サイトにおいて、会員の登録した電子メールアドレス及びパスワードを入力することにより、本サービスを利用するものとします。
2. 会員は、本サービスを利用するためのパスワードが会員本人以外の第三者に知られることのないよう、自らの責任において適切に管理するものとします。当社は、パスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害等の不利益に関し一切の責任を負いません。
3. 当社は、入力された電子メールアドレス及びパスワードが登録されたものと一致することをもって、当該利用を会員本人による利用とみなし、これ以上の確認義務を負うものではありません。
4. 会員は、第三者にパスワードが知られ、または第三者が会員の名義で本サービスを利用していることを知った場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第8条(禁止事項)
会員は、本サービスの利用にあたって、以下の各号に該当する行為を行ってはならないものとします。
1) 当社または第三者の権利、プライバシー、名誉、信用等を毀損もしくは侵害する、またはそのおそれのある行為
2) 違法行為、公序良俗に反する行為もしくはこれらの行為に対する幇助行為、またはそのおそれのある行為
3) 営利を目的とする行為、またはその準備を目的とした行為
4) 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたす恐れのある行為
5) 意図的にコンピュータウィルス等の有害なプログラムを送信し、その他伝播させる行為
6) 自動入力等を行うプログラムにより大量に申込みを行う等、通常とは異なる方法により、本サービスを利用しようとする行為
7) 本サービスを通じ、他のコンピューター・システム、データベース、ネットワーク等への不正アクセスを試みる行為
8) その他、当社が不適切と判断する行為

第9条(サービスの中止・中断・変更等)
1. 当社は、以下の各号に該当する事由がある場合、本サービスの全部または一部について、変更、中断または中止等することができるものとします。
1) 本サービスに関わる機器、コンピューター・システム、ネットワーク等の保守を行う場合
2) 天災事変その他やむを得ない事由により、本サービスの提供が困難となる場合
3) 非常事態が発生し、または発生するおそれがある場合
4) 本サービスに関わる通信事業者において、通信サービスの中止・中断・変更等があった場合
5) その他、当社が本サービスの運営上必要であると判断した場合
2. 前項に基づく本サービスの変更、中断または中止等によって会員または第三者に損害が生じた場合であっても、当社は何らの責も負わないものとします。

第10条(当社の責任)
1. 当社は、会員権等に係る責任を何ら負うものではありません。会員権等に関し不都合等が生じた場合、主催者または管理者に問い合わせてください。
2. 当社は、理由の如何を問わず、本サービスを通じて支払われた入会金、会費の払い戻し、返金を扱いません。但し、主催者または加盟店と当社の合意に基づき、払戻し等手続等を当社が代行する場合にはこの限りではありません。
3. 当社は、本サービスの内容(本サービスに関連して当社が提供する情報を含みます)に関して、いかなる保証も行わないものとします。

第11条(本規約の変更等)
1. 当社は、本規約のほかに本サービスに関し個別規定を定めることができるものとし、当該個別規定は、会員に対し提示された後、本規約の一部を構成します。なお、個別規定と本規約において異なる定めがある場合、個別規定が優先して適用されるものとします。
2. 当社は、合理的な範囲・方法により、会員の個別の承諾を得ることなく、本規約(個別規定を含みます)を変更することができるものとします。
3. 当社から会員への通知は、電子メール、本サイト上での掲示その他当社が適当と認める方法により行われるものとします。当該通知が電子メールで行われる場合、会員が予め届け出た電子メールアドレス宛に発信した時点をもって会員への通知が完了したものとみなします。

第12条(準拠法等) 
1. 本サービスの運営、本規約の成立、及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
2. 本サービスに関連して、会員と当社との間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2018年3月5日制定
株式会社メタップスペイメント
特定商取引法に基づく表示