イベント詳細

5/29 新・ZEHロードマップ シンポジウム

背景と目的
ZEHについては、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」こととされています。
2015年には、ZEHロードマップ検討委員会が設置され、ZEHの統一的な定義を定め、2020年の政策目標をより具体化するとともに、その達成に向けたZEHロードマップが公表されました。
今般、ZEHロードマップに基づき進められた各種取組みによる2016年度の状況を踏まえ、2020年の政策目標に対する更なる対策と、その先の2030年の政策目標の達成に向けての新規の対策について「ZEHロードマップフォローアップ委員会とりまとめ」が公表される予定です。
本シンポジウムにおきましては、委員会で委員長を務められた芝浦工業大学の秋元孝之教授をお迎えし、「ZEHロードマップフォローアップ委員会とりまとめ」の内容についてのご講演ならびに関連する発表等を開催いたします。2020年、2030年の政策目標の実現の一助になれば幸いです。

プログラム
13:30~13:40 開会挨拶
            一般社団法人ZEH推進協議会 代表理事 小山貴史 挨拶
13:40~14:00 「ZEHの現状とフォローアップ委員会立ち上げの経緯・位置づけについて」
            経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー課 課長補佐 田中 宏和氏 挨拶
14:00~15:00 「ZEHロードマップフォローアップ委員会とりまとめの解説」
            芝浦工業大学 建築学部 建築学科 教授 秋元孝之 氏
15:00~15:10 休憩
15:10~15:40 「ZEH+における高度エネマネの展開」
            一般社団法人日本電機工業会HEMS専門委員会 委員長 北川 晃一 氏
15:40~16:40 「ZEH普及の課題と対応」パネルディスカッション
            芝浦工業大学 建築学部 建築学科 教授 秋元孝之 氏
            寒冷地工務店代表 青森県 株式会社リアルウッド 社長 須郷裕貴 氏
            都市部工務店代表 神奈川県 五光ハウジング株式会社 社長 石山 辰巳 氏
            一般社団法人ZEH推進協議会 代表理事 小山貴史
            コーディネーター:一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会 ZEH普及分科会 委員 布井洋二
16:40               閉会

説明会日程・場所
開催日時 5月29日(火)
受付開始 12:30~12:30~12:30~12:30~
開演時間 13:30~16:40
開催場所 すまい・るホール(東京都文京区後楽1-4-10)グーグルマップ


参加費用       
 お一人につき3,000円(税込)
 ※お支払いに掛かる手数料等は参加者様にてご負担をお願いしています。

定員
 
約250名

参加可能人数
 
今回は、1社あたりの参加可能人数に制限は設けておりません。

持ち物
 
①ご参加者のお名刺(複数名申込の場合は、全員分)
 ②申込完了後に送信されるメールをプリントしたもの(整理番号及びお申込者情報が分かるもの)

お問い合わせ先
 ZEH推進協議会 お問い合わせフォーム まで
 

申込みに際しての留意点

※当説明会への参加費のお支払いにより、席を確保させて頂きますので、
 参加費お支払い後のキャンセルはシステムの都合により受け付けておりません。
 ご了承頂きますよう、お願い申し上げます。
 なお、お申込者の変更は可能でございます。その場合は当日の受付へ、
 ご出席者のお名刺をお持ちください。

お申込みはこちら

申込受付は終了しました。
申込期間:2018年04月05日 14時12分 ~ 2018年06月11日 00時00分