イベント詳細

歯科感染管理者セミナー【東京】平成30年12月13日(木)  2018年12月13日(木)

歯科感染管理者セミナー【東京】平成30年12月13日(木)
全ての歯科関係者様 が参加可能!
歯科感染管理者セミナー
※JAOS認定第二種歯科感染管理者の方は継続ポイント1ポイントが付与されます。
                                                                                                      
講義内容
見直そう!改善しよう!感染管理対策
歯科診療では常に唾液や血液などの感染性物質に触れることになります。 歯科では医科とは違い、治療前に感染症のスクリーニングを行うことは稀であり、 問診だけでは自覚症状のない感染症の患者と接する危険性を常に持ち合わせています。 私たちは、標準予防策を遵守し、医療従事者における交差感染の予防、患者の安全 確保の両方を行うことが必須です。 本講座は感染管理の基本となる標準予防策の考えをもとに、貴医院に必要な改善すべく 項目を見直しながら、改善のポイントをまとめることができる内容に構成しています。

【主な内容】

1.医院の感染管理を見直ししよう
 1)見直し改善チェックシートの記入
 2)医院の現状を確認する

2.標準予防対策のおさらい
 1)世界基準の「標準予防策」
 2)標準予防策の3つの要点

3.知って納得!器材の再生処理方法
 1)器材処理効果が変わる!ポイントを押さえた洗浄方法を知る
 2)目的に応じた消毒薬の選択方法
 3)滅菌器の特徴と滅菌バックの関係性を理解する

4.フローで確認!見直し医院の消毒・滅菌法
 1)臨床現場で実際に使用しているシステムをご紹介
 2)臨床の現場でできることできないこと改善の工夫
 3)明日から改善できる消毒・滅菌の改善対策

【この研修会に参加すると】

・医院の感染管理の現状を見直しすることができます。
・器材の再生処理方法を共有することができ、効率化されます。
・具体的に何を改善すれば良いのかが明確になります。



講師:長谷川雅代 先生
歯科衛生士
日本医療機器学会 第二種滅菌技士
開催日程
平成30年12月13日(木) 13時~16時
開催場所
株式会社Doctorbook
〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目14番10号 PMO内神田 11F
参加対象
歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、その他、及びJAOS認定第二種歯科感染管理者 
※JAOS認定第二種歯科感染管理者の方は継続ポイント1ポイントが付与されます。
定員
20名様
受講費用
1名様 ¥6,480(消費税込み)
※クレジットカード決済、コンビニ決済、ペイジー決済(簡単銀行振込)がご利用いただけます。
※受講料とは別途、システム手数料216円がかかります。

お問い合わせ先

A.R.メディコム・インク・アジア・リミテッド【デンタル事業部】
兵庫県神戸市中央区江戸町96番地 ストロングビル8F
TEL 078-327-3366

申込みに際しての留意点

※お申し込みフォームにて入力頂く住所は、必ず受講票を送付する住所を入力してください。

お申込みはこちら

人 6,480円/人 △(残りわずか)