イベント詳細

第2回気道管理学会学術集会事前参加登録  2019年01月19日(土)

気道管理とは、生命の予後に直接関与する最もクリティカルな医療技術の一つであり、緊急時の気道管理技術の診療アウトカムへの影響が非常に大きいことは周知の通りです。

第2回の学術集会である本大会のテーマは「気道管理のSocial Impact」とさせていただきました。
気道管理には、学問的な側面とそれを実践する側面の2つのフェーズがあります。医療の高度化に伴い、従来の手術室や救急現場という領域を超えて、気道管理を行う場面が多くなっている現状では、この気道管理の両輪を多職種が連携して前に進めることによって、良好な診療アウトカム、すなわちSocial Impactがもたらされます。

多職種連携を推し進め、新たな試みとして医療従事者だけでなく、医療器材・機器を提供する企業の方々も交えて、気道管理の知識・技術を共有する機会を設ける予定です。具体程には、企業側の参加者に対してMDICの5ポイント更新単位が取得ができます。

大会翌日からでも現場で使える知識、技術を修得できるよう、国内外からエキスパートを招いておりますので、ぜひ、皆様お誘い合わせの上、ご参加いただけますことを心からお待ち申し上げております。

お問い合わせ先

運営事務局 第2回気道管理学会学術集会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目3-11 NCKビル5F
株式会社コンパス内
TEL :03-5840-6131
FAX :03-5840-6130
Email:2019kidou@compass-tokyo.jp

お申込みはこちら

医師・歯科医師:10,000円(当日:12,000円) : 人 10,000円/人
医師以外の医療従事者:5,000円(当日:6,000円) : 人 5,000円/人
企業参加者:5,000円(当日:6,000円) : 人 5,000円/人