イベント詳細

犬の跛行診断より速く、正しく診る!  2019年02月03日(日)

●セミナー概要
犬の跛行診断においては、問診、視診、歩様検査、触診、単純X線などの基本的な検査で、ほとんどの疾患の仮診断、場合によっては確定診断が可能です。
しかし、いずれの検査も細かな検査手技まで解説されていることは少なく、診断への道筋をつけることすらできないことが多いと思われます。
本セミナーでは、跛行診断の中でも、知っていそうで知らない、知っておかなければならない技術や知識を解説します。
また、これまでの診断検査で得られなかった運動器超音波検査のポテンシャルについても解説し、一歩先を行く跛行診断への導入を紹介します。
系統的な診断法を確立することで、総合的な思考力を身に付け、明日からの診療に役立つ内容となります。


●PROGRAM
① 視診
歩様検査から患肢を確実に特定する、疾患に特徴的な姿勢や歩様を見逃さない
② 触診
解剖学から考える触診法と評価法
③ 単純X線検査
撮影ポジション、正常像と異常像
④ その他の特殊な検査
超音波検査、関節液検査、CT、MRI、関節鏡検査でわかること

●講師プロフィール
本阿彌宗紀(Muneki Honnami)
所属:
東京大学大学院農学
生命科学研究科 
附属動物医療センター 
整形外科

●POINT
1、多くの情報を得るための観察力を身に付けることができます。
2、仮診断から確定診断に結びつけるための画像検査手技について学べます。
3、跛行診断でのプロセスをルーチン化することで、総合的な判断力を身に付けることができます。
4、実際の症例を交えながら具体的な跛行診断の進め方を学べます。
5、触診や単純X線の間を埋める運動器超音波検査の優位性について学べます。

●セミナーについて
日 程:2019年2月3日(日)11:00~17:00(受付開始10:30)
定 員:80名 ※定員に達し次第、受付終了とさせていただきます
受講料:19,440円/人(18,000円+税)
会 場:専売ビル ホール
東京都港区芝5丁目26番30号 専売ビル8F

●お支払い方法
・クレジットカード決済・コンビニ決済・ペイジー決済 のいずれかを選択してください
・クレジットカード決済は、決済が完了するとお申込みが確定いたします
カードご利用明細には「イベントペイ」という名称で表示されます
・コンビニ決済、ペイジー決済は、お申込みから3日以内にご入金を完了してください
期日までにご入金が確認できない場合はキャンセルとさせていただきます
システムにてご入金を確認しだいお申込みが確定いたします
・お申込み確定後のキャンセルや返金には応じられませんので、予めご了承ください

●セミナー当日のご参加方法
お申込みが確定した際にお送りしたメールをご提示ください
※受講証は送付いたしておりません
※携帯電話・スマートフォンの画面、または上記メールを印刷したもののいずれかを確認させていただきます
その際は、ご参加者名・申込番号・イベント名・ご入金状況 を確認させていただきます

●注意事項
・当セミナーの参加対象者は獣医師および獣医療従事者に限らせていただきます
・お申込み確定後のキャンセルや返金には応じられませんので、予めご了承ください
・内容や講演順などは変更になる場合がございます
また、当日の進行具合により予定時間が変更になる場合がございますので、予めご了承ください
・講演中、写真や動画の撮影および録音は禁止させていただきます
・本セミナーが災害や悪天候等により延期または中止になる場合は、
セミナー前日の15:00までに弊社ホームページ(https://interzoo.online/)にて
お知らせいたしますので、ご確認ください

 

お問い合わせ先

株式会社インターズー
〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町33-8 元代々木サンサンビル2F
E-mail:toiawase@interzoo.co.jp
TEL:0120-80-1906 (平日10:00-18:00)

お申込みはこちら

申込受付は終了しました。
申込期間:2018年10月01日 10時00分 ~ 2019年01月27日 10時00分