イベント詳細

【福岡】頸部肩の痛みに対する評価と解釈・アプローチ研修会  2019年08月17日(土)

頸部肩疾患に対して
自信を持って対応できるようになる

徒手的アプローチ

 

この講座を通じて、下記の内容が得られます。

  • 頸部肩疾患の介入ポイントを知ることができます。
  • 教科書だけでの学習よりも、より具体的に臨床で活用できるようになります。
  • すぐに効果が出せる技術を習得できます。
  • 触診がしっかり触れるようになります。
  • 患者さんと関わることが楽しくなります。 

頸部肩の痛みに対する介入コンセプトを構築できるようになります!



頸部肩の痛みに対する評価と解釈
日時:2019年8月17日(土)10:00~16:00

この研修会では、臨床良く相対する
「肩関節周囲炎」「頸椎椎間板症」「胸郭出口症候群」など
それぞれの病態解釈と、対応するための評価、アプローチコンセプトを学ぶことが出来ます。
 

このセミナーで学べる機能改善の為の技術

①頸部の・肩の痛みに対する評価と説明

疼痛に対する患者のネガティブな見解に対して、理論的に説明することが出来るようになります。

②各種疾患に対する病態解釈

肩関節周囲炎、頸椎椎間板症、胸郭出口症候群など
臨床良く相対する疾患の概論と、それに対する評価アプローチのコンセプト。

③徒手的アプローチ

頸部・肩に対する徒手的なアプローチ4種を修得
理論と実際を繋いでいくことが可能となります。

【Vol.1・2】と併せて受講されることで、より技術の精度を高めることが可能となります。
また、疾患に対する解釈を得ることで、アプローチの質が向上します。
 
 

このセミナーを通して「自分の手で症状の改善を提供できる」という自信を得ることができるはずです。

  

*お申し込みの前に参加規約を必ずご確認ください。
申込をされた時点で同意されたとみなします。

  
メールマガジンについて:
IAIRの講習会を受講された方、DVDを購入された方にはメールマガジンを配信させて頂いております。こちらでは講習会受講者の方への重要な連絡事項をお伝えする手段としても使用いたしておりますので、コラム等お読みになりたくない内容に関しては出来ればメールを削除する事でご対応下さい。配信を希望されない方は、いつでも解除できますので、ご安心ください。

 

お申込みはこちら

人 8,640円/人 8,000円+税