イベント詳細

基本動作分析から見る「体幹」の触診・評価とアプローチ  2018年08月11日(土)

基本動作分析から見る「体幹」の触診・評価とアプローチ
*新人から知っておきたいアプローチ法シリーズ*
「基本動作分析から見る体幹の問題に対する触診・臨床的評価と解釈・アプローチ法」

詳細
1日目:触診と評価
  1. リハビリの目的について
  2. リハビリの流れについて
  3. 触診のコツ
  4. 触診(肩甲骨、骨盤、脊柱のランドマーク、大腰筋)
  5. 局所の評価と解釈(FFD、パトリックテスト、トーマステスト)

2日目:動作分析とアプローチ法
  • 基本動作分析の見方とポイント(寝返り・歩行)
  • 動作分析から導き出された問題点に対するアプローチ法(関節(肩甲胸郭関節のリリース、脊柱セルフモビライゼーション、仙腸関節体験)・筋(大腰筋リリース)・運動学習)
  • 問題点の抽出ワーク
フローチャートの作成(別紙参照)

日時:東北会場 平成3072122日(土日)10:0016:00
   東京会場 平成3081112日(土日)10:0016:00
会場:
参加資格:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
金額:20,000円(税別)

※仙台会場:6月30日までのお申込みで、17,280円(税込み)
※東京会場:7月20日までのお申込みで、17,280円(税込み)となります。




※お申込みの前に参加規約を必ずご確認ください。申し込みをされた時点で同意されたと見なさせて頂きます。
 

お問い合わせ先

inf@iairjapan.jp
国際統合リハビリテーション協会事務局

お申込みはこちら

【東北会場】平成30年7月21、22日(土日) : 人 17,280円/人 6月30日までのお申込みで早期割引21,600円→17,280円
【東京会場】平成30年8月11、12日(土日) : 人 17,280円/人 7月20日までのお申込みで早期割引21,600円→17,280円