イベント詳細

Gボールを活用するためのヒューマンサイエンス(人間科学)理論①【東京】  2018年05月26日(土)

Gボールを活用するためのヒューマンサイエンス(人間科学)理論①【東京】
 Gボール(バランスボールやソフトギムニク)には、人間の身体機能を向上させてくれる用具としての特性がたくさん隠れています。
例えば
①Gボールに座ってボールを動かすとき、頸・頭でバランスをとるのはなぜ?
②Gボールのエクササイズは、2つの分類に分けて指導することができることって知ってますか?


など、人間の機能解剖学的な理論や生理学的な反応を知っておくと、もっともっと運動をお伝えする楽しさがわかります。
エクササイズバリエーションを多種覚えることも大事ですが、理論と実技を併用して、かつ楽しく覚えていく(まさにヒューマンサイエンス)!
ぜひ皆さんに理解していただき、現場で活躍していただきたい。
 これから指導を始めたい方やグループでの指導を中心の方、フィットネス現場や体育指導など、さまざまなフィールドで指導されている方々がともに学べる基本の場となっております。ぜひご参加をお待ちしております。 

[ 内容 ]
◯ エクササイズの分類の考え方
◯ 姿勢反射を理解しよう
◯ 重心の考え方
◯ エクササイズ強度のバリエーション
◯ キネティックチェーンを理解しよう

 

 日時 
2018 526日(
11:00 ~ 16:00  (受付 10:30~)
途中昼休憩あり

 会場 
日本ホリスティックコンディショニング協会(JHCA) 
〒108-0014 
港区芝5-3-2 アイセ芝ビルB1F(THE FITNESS 芝)
JR線「田町」、地下鉄「赤羽橋」「芝公園」「三田」
アクセス

 講師 
岩間 徹 
( 日本Gボール協会 理事 )
( 日本ホリスティックコンディショニング協会 副理事長)


 受講料 
・会員 13,800円 (日本Gボール協会 または JHCAの会員) 
・一般 17,800円 (非会員)
※受講と同時に会員登録をされる場合は、会員価格になります 会員について

 単位 
・日本Gボール協会 専門クラス(パーソナル)3ポイント 
・JHCA FC 4.5単位
・JAFA/GFI 4.5単位
・NSCA 0.45 CEU
・健康運動指導士 / 健康運動実践指導者 講義2.0単位 実習2.5単位 


主催:  NPO法人日本Gボール協会、 NPO法人日本ホリスティックコンディショニング協会
後援:  健康日本21推進全国連絡協議会
協力:(公社)日本フィットネス協会、NPO法人NSCAジャパン、(公財)健康・体力づくり事業財団
   (株)プロジェクトオン、(株)ギムニク

 

お申込みはこちら

会員 : 人 13,800円/人   日本Gボール協会・JHCAのいずれかの会員の方, (または新規で会員登録される方)
一般 : 人 17,800円/人   一般の方(非会員)