イベント詳細

日本集中治療医学会ハンズオンセミナー【JSICM会員用】

日本集中治療医学会では、2018年秋のハンズオンセミナーを再び北里大学(神奈川県相模原市)で開催いたします。本セミナーは、学会がセミナーの技術的基準を承認し、実施・運営するものです。各領域のエキスパートの先生方が毎回周到な準備をされ、常にアップデートされた生きた講義・実技指導を受けることができ、その教育プログラムの品質の高さは、多くの参加者の皆様にご満足いただいております。
集中治療専門医及び医療従事者として必要な能力・知識の習得はもちろんのこと、継続的な技量向上とモチべ―ションアップ、さらには後進の育成にも欠かせない内容が盛り込まれています。
既存の4コースに加え、今回は本学会として初めて、公益社団法人日本臓器移植ネットワーク(JOT)との共催で「臓器提供」に対応するためのコースを実施いたします。この機会に是非ご体感ください。

開催日: 2018年10月13日(土)~10月14日(日)
会 場: 北里大学 相模原キャンパス 病院棟3F、臨床教育研究棟(IPE棟)5F
     〒252-0373 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
申込方法:2018年6月26日(火)以降、本ホームページよりお申込みください。
     お支払いはクレジットカードとペイジー、コンビニ決済がご利用いただけます。
開催セミナー:
10月13日(土)
 Rapid Response System 出動スタッフ養成(定員:32名)8:00~15:15 参加費 12,000円(会員)
 非同調グラフィック&経肺圧モニター(定員:36名)13:00~16:30 参加費 10,000円(会員)
10月14日(日)
 臓器提供シミュレーション(定員:25名)9:00~12:30 参加費 6,000円(会員)共催:公益社団法人日本臓器移植ネットワーク(JOT)
 神経集中治療 v2(定員:40名)10:00~17:05 参加費 25,000円(会員)
 早期離床に必要な知識と技術(定員:36名)13:00~16:30 参加費 6,000円(会員)
●各セミナーの詳細につきましては、学会ホームページ(こちら)をご参照ください。
※Rapid Response System 出動スタッフ養成は定員となりました。
※神経集中治療 v2は定員となりました。
※非同調グラフィック&経肺圧モニターは定員となりました。
※臓器提供シミュレーションは定員となりました。

※各セミナー定員に達した場合、先着順にキャンセル待ちを承ります。下記事務局代行へメールでその旨をお知らせください。
 

お問い合わせ先

日本集中治療医学会 ハンズオンセミナー事務局代行
株式会社コンパス内
E-mail:jsicmhos@compass-tokyo.jp
〒113-0033
東京都文京区本郷三丁目3番11号 NCKビル5F
TEL:03-5840-6131 / FAX:03-5840-6130

<キャンセルポリシー>
受講決定(ご入金)後にキャンセルいただく場合、受講費の返還はいたしかねますので予めご了承ください。

お申込みはこちら

申込受付は終了しました。
申込期間:2018年06月24日 00時00分 ~ 2018年10月09日 17時59分