イベント詳細

パブリック・ナラティブ(PN)フェス  2017年09月24日(日)

コミュニティ・オーガナイジングのストーリーテリング・メソッド「パブリック・ナラティブ」を披露するCOJ主催イベントです!!

パブリック・ナラティブは、セルフ、アス、ナウという3つの要素で構成され、今回4人の登壇者がストーリーを披露します。

▼イベント概要
<日時>
9月24日(日) 14:00~17:00(開場時間13:30)

<イベントのタイムライン>
14:00-14:10 参加者同士が繋がるワーク
14:10-14:20 趣旨説明
14:20-15:30 パブリック・ナラティブの披露
15:30-16:50 参加者の方々もストーリーをつくるワーク
16:50-17:00 まとめ

▼参加方法
参加費 2,500円

※ワークショップの設計・運営上事前に人数を把握しておきたく事前決済にご協力をお願いします。当日参加費は3,000円の予定ですが事前に定員に達した場合は受付をしない可能性があります。

▼場所
所在地:東京都港区芝浦3-4-1田町グランパークタワー4階
交通:JR 田町駅徒歩5分
都営線三田駅徒歩7分


▼集合場所
別途ご案内させていただきます。

▼こんな方にオススメです!!
・ストーリーを話せるスキルを学びたい方
・これまでのストーリーテリングの手法とは別の新しいメソッドを知りたい
・COに関心がある方
・CO実践に向けて良いストーリーをつくりたい
・実際に人前で、ストーリーを話す人を見たい
 ※CO(コミュニティ・オーガナイジング)のワークショップを受講している方に限らず、興味がある方はどなたでも大歓迎です!!

▼パブリック・ナラティブを構成する3つの要素について

<ストーリー・オブ・セルフ(自分のストーリー)とは>
どんな価値観があなたを行動へと突き動かしているのかを伝えるため、
どのような困難を経験し、どんな感情を抱き、いつ勇気を得てどんな選択をして、結果どのようなことを行動しようとしているのかを語ります。

<ストーリー・オブ・アス(私たちのストーリー)とは>
聞き手の人たちも当事者と感じる共通の経験を語り、私たちにもできる!!と感じられる連帯感を起こさせます。

<ストーリー・オブ・ナウ(アクションのストーリー)とは>
緊急性と、私たちのとるべき戦略(選択)、そして具体的に行動してほしいアクションを語り、みんなで行動を起こすことで、どのような変化や希望を生むことになるのかを示します。

▼ストーリーを披露する登壇者
・川村美子(自然電力)
・福士浩(ZeroHUB)
・笠井貴代(ちゃぶ台返し女子アクション)
・もう1名 乞うご期待!!

▼主催
COJ(コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン)

<注意>
ご入金後にお客様のご都合によりャンセルされた場合、下記の通りキャンセル料金をいただきます。なお返金の際の送金手数料はお客様負担とさせていただきますので、ご了承ください。
・5日前から・・・・・参加費の100%

お申込みはこちら

申込受付は終了しました。
申込期間:2017年08月20日 12時00分 ~ 2017年09月24日 09時00分